優駿牝馬ゆうしゅんひんば)とは
日本中央競馬会(JRA)が東京競馬場の芝2400mで施行する中央競馬の重賞(GI)競走である。

イギリスのオークスステークスを範としているため、日本国内ではこの競走の副称を「オークス」としており、その意味から「樫の女王決定戦」と呼ばれている。

中央競馬が誇る八大競走の1競走で桜花賞・秋華賞とで中央競馬の牝馬三冠競走を構成し、更にはエリザベス女王杯を含め牝馬四冠競走と呼ばれることもある。

桜花賞・皐月賞・優駿牝馬・東京優駿のいずれかの2つのクラシック競走とNHKマイルカップを含めて変則三冠競走と呼ぶこともいる。

優駿牝馬(オークス)
■ 開催地 東京競馬場
■ 格付け GI
■ 距離 芝2400m
■ 賞金内訳 1着賞金9700万円、2着賞金3900万円、3着賞金2400万円、4着賞金1500万円、5着賞金970万円
■ 出走資格 サラブレッド系3歳(旧4歳)のJRA所属の牝馬の競走馬(外国産馬含む)及び地方所属の牝馬の競走馬(本競走への優先出走権を獲得した牝馬及びJRAのGI競走1着馬)及び外国調教馬の牝馬(外国産馬と合わせて9頭まで)、出走枠は18頭まで。未出走馬・未勝利馬は出走できない。
トライアルレースになっている桜花賞、フローラステークス、スイートピーステークスのいずれかで必要な着順に入った場合優先出走できる(最大8頭)
■ 負担重量 定量(55kg)

ただし未勝利馬(収得賞金が0の馬)には出走権はないが、未出走馬および未勝利馬も出走できるフローラステークスで2着になれば未勝利のまま本競走に出走できる。スイートピーステークスは1着馬のみである。

地方馬は上記のトライアル競走3競走で優先出走権を得た場合のみ優駿牝馬(オークス)に出走できる。

【トライアルレース】

競走名 格付 施行競馬場 施行距離 競争条件 優先出走権
桜花賞 GI 阪神競馬場 芝1600m 国際競走 4着以内
フローラステークス GII 東京競馬場 芝2000m 国際競走 3着以内
スイートピーステークス OP 東京競馬場 芝1800m 指定競走 2着以内

【ステップレース】

競走名 格付 施行競馬場 施行距離 競争条件
忘れな草賞 OP 阪神競馬場 芝2000m 指定競走

【優駿牝馬(オークス) 東京競馬場 芝2400mの特徴】
優駿牝馬(オークス)コース

スタート地点はホームストレッチのメモリアルスタンド前から。
最初の第1コーナーまでは331mありほぼ平坦。第1コーナー入り口から第2コーナー出口までの距離は549m。
第2コーナー入口から残り約1300mまでは緩やかな下り坂が続き、急な上り坂のあと約60m平坦を走る。第3コーナー入り口から第4コーナーのまでの距離は538m。
第3コーナー全体は260mで2.3mの下り勾配の下り坂、第4コーナーは平坦となっている。
第4コーナー出口から220mで2.1mの上り坂。上りきった地点から330mは平坦になっている。